155戦111ゴール、得点王は“3回” ムバッペは22歳で仏を完全支配した

PSGで結果を出し続けるムバッペ photo/Getty Images

待たれる次なる挑戦

パリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペには来夏のレアル・マドリード行きが噂されているが、個人タイトルの面でもチームタイトルの面でもフランス国内では全部やり尽くしたと言っていいだろう。

まだ22歳だが、ムバッペはここまでリーグ・アンで155試合を経験している。成績は111得点39アシストとなっており、ほとんど試合数と変わらぬ数の得点に関与している。

リーグ制覇回数は4回、年間ベストイレブンには4回選出され、年間MVPは2回、得点王は3回も獲得している。文句のつけようがない成績と言えよう。

今季も6試合で4得点と好調で、リーグ・アンのDFではムバッペを抑えきれない。

問題はこれを別のリーグでも続けられるかどうかだ。レアルへ行く場合はリーガ・エスパニョーラがその舞台となるが、リーグ・アンより全体のレベルが高いのは間違いない。

この成績に関してSNS上では「レベルの低いリーグだからだ」といった意見も出ており、リーガでも得点王のタイトルを獲得しなければ真の評価は得られないか。いずれにしてもリーグ・アンではすべてを獲得しているだけに、新たな舞台での活躍に期待がかかる。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.262 プレミア新BIG4時代

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ