“銀河系軍団”とは呼べぬ戦力 新シーズンのレアルは苦戦するか

BACK

1/2

NEXT

セルヒオ・ラモスはクラブを去った photo/Getty Images

全体的にまだ補強は不十分

リーガ・エスパニョーラのタイトル奪取へレアル・マドリードの戦力は十分なのだろうか。

今夏はDFセルヒオ・ラモスがパリ・サンジェルマンへ移籍し、続いてセンターバックの相棒だったDFラファエル・ヴァランもマンチェスター・ユナイテッドへ移籍。バイエルンからDFダビド・アラバを獲得しているものの、新シーズンはセンターバックの軸が変わることになる。

若いエデル・ミリトン、万能DFナチョ・フェルナンデスもいるが、どちらもワールドクラスかは微妙なところ。ラモスとヴァランの退団は痛いだろう。

BACK

2/2

NEXT

攻撃もベンゼマ依存は続きそうな気配 photo/Getty Images

今の戦力でリーガとCL狙えるか

中盤はほとんど顔ぶれが変わらない。カゼミロ、トニ・クロース、ルカ・モドリッチの黄金トリオは変わらず、フェデリコ・バルベルデ、マルティン・ウーデゴー、ダニ・セバージョスらもいる。ここは1つのストロングポイントか。

最後に前線だが、ここは昨季も不安があった。得点源として頼れるのはカリム・ベンゼマくらいで、ロドリゴ・ゴエスとヴィニシウス・ジュニオールの若手コンビも得点量産は難しいだろう。

エデン・アザールのコンディションも上がってくるか不透明で、パリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペのような大型補強がなければ厳しいか。銀河系軍団の呼び声にふさわしい攻撃軍団とは言えないだろう。

指揮官にはカルロ・アンチェロッティが復帰しているが、今後どうチームを強化していくのか。現段階では十分な戦力とは言えず、想像以上に苦しいシーズンとなるかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ