ユーヴェ期待の若手DFと言われた男も“27歳” デ・リフトらに抜かれて影薄く

中堅世代となったルガーニ photo/Getty Images

イタリア代表でも定位置は掴めず

期待の若手DFと言われ、ユヴェントスで奮闘を続けてきた男も27歳を迎えた。

今夏の動きが注目されているのは、すっかり中堅世代となったユヴェントスDFダニエレ・ルガーニだ。

イタリア代表では2016年にデビューするなど期待されていたのだが、ユヴェントスでの序列は一気に落ちてしまった。

レオナルド・ボヌッチ、ジョルジョ・キエッリーニのベテランコンビが健在なことに加え、ユヴェントスはマタイス・デ・リフト、メリフ・デミラルら実力者を補強。期待の若手センターバックとの異名はデ・リフトのものとなり、ルガーニはすっかり忘れられてしまった。

今冬からはカリアリにレンタル移籍していたものの、ユヴェントスでポジションを掴んでいくのは難しいだろう。

伊『Calciomercato』によれば、現在はラツィオの指揮官に就任した恩師マウリツィオ・サッリがルガーニに興味を示しているという。

イタリア代表は今夏のEURO2020を制したが、ルガーニはそこにも絡めなかった。強豪国ゆえの競争とも言えるが、このまま埋もれてしまうのか。年齢的にはまだまだ代表入りを狙えるだけに、もう一度返り咲きを果たしてほしいところだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ