8強入りのスペイン代表 フル代表仕込みの攻撃力だが、決定力は……

スペインの攻撃を操るペドリ photo/Getty Images

ペドリ、オルモとフル代表組に注目だ

グループステージが終了し、決勝トーナメントへ進む全8チームが出そろった。日本は唯一の3連勝と素晴らしい成績を残し、次節のニュージーランド戦に臨むことになる。

ブラジルやメキシコといった強豪は前評判通りにラウンド8に駒を進めたが、スペインを除くフランス、ドイツ、ルーマニアの欧州勢は敗退しており、少し期待外れか。それでも、スペインはグループCを首位で通過しており、さすがの強さを見せている。

メンバーを見ても、先日行われたEURO2020で戦った選手も選ばれており、この結果も当然か。準決勝で日本が対決する可能性もあり、要注意だ。

そんなスペインだが、フル代表と同じくボールを支配して戦うポゼッションサッカーを信条としており、グループステージ最終戦のアルゼンチン戦でも相手を押し込む姿が見られた。

特にDFマルク・ククレジャ、FWダニ・オルモからなる左サイドは強力で9番の位置に入ったMFミケル・オヤルサバルとポジションを入れ替えながら、パスやドリブルでの突破を見せており、アルゼンチンを苦しめていた。

また、DFパウ・トーレスやDFエリック・ガルシアの最終ラインからの縦パスが非常に強力で、間受けを得意とするMFペドリに楔を入れられると、一気に不利な状態に陥ってしまう。ここはボランチやセンターバックでケアしなければ危ない場面を作られてしまう。

それでも、ここまでの3試合で2得点しか奪っておらず、決定力不足はフル代表と似ている。付け込むのであれば、そこか。

スペインは次節コートジボワールとの対戦が決まっており、日本もニュージーランドに勝てば当たることになる。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ