代表キャップはわずか“6試合”も EUROでイングランドの飛躍に欠かせない攻撃の中心人物とは

グリーリッシュが攻撃の中心となるか photo/Getty Images

今季はアストンヴィラで10番を背負う

今季のUEFA EURO2020においてイングランド代表が躍進するには、彼の活躍が重要になるだろう。アストンヴィラのジャック・グリーリッシュだ。昨季初の代表選出となった25歳は、欧州の大舞台で輝きを発揮して大会の顔となるかもしれない。

この2年で大きく成長したグリーリッシュ。プレミアリーグでは2年間で62試合に出場し、14ゴールを記録している。アストン・ヴィラでは、トップ下やウィングなどをこなしながら、精度の高いパスとスピードで攻撃の起点となる。アストン・ヴィラで攻撃の中心となっている男は、イングランド代表でも中心人物となり得る存在だろう。

イングランド代表でもトップ下での起用が考えられるグリーリッシュ。持ち前の攻撃センスに加えてキック精度の高さから、プレイスキッカーでもチームの武器となる。トレント・アレクサンダー・アーノルドの欠場が決まったイングランド代表で、キッカーの最有力候補でもあるだろう。また献身的な守備でプレスをかけることもいとわず、相手からの被ファウル数も多く泥臭いプレイもできる現代的なトップ下の選手といえる。チームにはプレミアリーグでゴールとアシストでトップになったハリー・ケインや、ドイツで活躍するジェイドン・サンチョなどスターが揃っている。彼らを活かすためにもグリーリッシュのパフォーマンスが重要になるだろう。イングランド代表試合数はわずか6試合ではあるものの、チームの飛躍に彼の活躍は必須だ。

欧州の大舞台で活躍となれば世界からも大きく注目されることだろう。グリーリッシュには、多くのビッグクラブからの注目も集まっている。イングランドがEUROで勝ち進むことができれば、グリーリッシュの評価もさらに伸びていく。今大会での注目プレイヤーの1人であることは間違いない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ