7得点の衝撃を再び…… リヴァプールを驚愕させたFWはもう一度輝くか

今季一気にスターダムを駆け上がった感のあるワトキンス photo/Getty Images

プレミア初得点、ハットトリックを同時達成

今季のプレミアリーグ前半戦でもっとも衝撃的だった出来事といえば、王者リヴァプールが7失点を喫した試合だろう。その再戦となるリヴァプール対アストン・ヴィラのゲームが10日の日本時間23時から行われる。前回対戦でハットトリックを決めたヴィラFWオリー・ワトキンスが、再びリヴァプール相手にゴールを決める可能性は十分にあるだろう。

前回対戦でまさかの7得点、前年王者に勝利したアストン・ヴィラ。その7得点中3ゴールを決め、一気にサッカー界に名前を広げた男がワトキンスだ。彼はEFLリーグ2(4部)からナショナルリーグ・サウス(6部)へレンタル移籍などを経て2019-20シーズンにEFLチャンピオンズシップ(2部)の得点王に輝く。今季からアストン・ヴィラへ加入するとリヴァプール戦でプレミア初得点を含むハットトリックの活躍。今季は29試合で11得点を記録している。

抜群のシュートセンスを発揮してゴールを積み重ねるストライカー。動き出しのうまさからフリーになってワンタッチで得点を決める。3月に行われたカタール・ワールドカップ欧州予選グループI第1節のサンマリノ戦で途中出場。代表デビューを果たすと、83分に初得点も決めてみせた。充実したシーズンを送っているワトキンス。ここ8試合得点がなかったものの、前節久しぶりの得点を決めており、メンタル面でも安定してプレイできるだろう。

また、ワトキンスはアーセナル相手にも2試合で3得点を奪っており、強豪クラブからも結果を残している。前回ハットトリックをした相手となれば、なおさら相性の良さを発揮できるのではないか。前回対戦ではフィルジル・ファン・ダイクとジョー・ゴメスのCBが揃ったリヴァプールからゴールしており、今節は2人がいないCB陣を相手にすることを考えれば、前回ほどの脅威はない。ヴィラは前回対戦の衝撃を再び与えられるか。ワトキンスの結果次第で実現することも十分可能だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ