[ぺこぱシュウペイ]個人的フロンターレベスト11を発表します 守田選手は髪色を変えて新天地へ!

ぺこぱシュウペイのフロンターレで決定的ーー!! 011

ぺこぱシュウペイのフロンターレで決定的ーー!! 011

「今季のフロンターレは本当にスゴいチームでした!」

 明けましておめでとうございます。フロンターレを応援しているみなさん、ぺこぱを応援してくれているみなさん、今年もよろしくお願いします。

 おそらく、2021年もフロンターレからはじまったという方が多いのではないでしょうか。元旦に天皇杯を制して、無事に2冠を達成しました。最後に中村選手をみたかったという気持ちもありましたが、スタメンを務めた選手たちが素晴らしいパフォーマンスをみせてくれました。みんながベンチにいる中村選手に向けて、「任せて下さい。優勝を見届けてください」と伝えているようで、ボクはものすごく頼もしかったです。きっと、中村選手も「もう大丈夫だな」と安心できたのではないかなと思います。

 2020年を振り返ると、若い選手たちの台頭によって新しいチームになったなという印象があります。本来サッカーはそんなにゴールが生まれるスポーツではないのに、常に3点~5点を奪う攻撃的なサッカーで心から楽しませてくれました。なんだか、よりフロンターレを好きになってしまいました。

 大好きな選手たちばかりですが、今回は完全オリジナルな2020年フロンターレベスト11を発表したいと思います。ぜひ、みなさんもやってみてください。悩むポジションが多く、とても難しいですよ。でも、それが楽しいんです。では、一気にいきますよ。

 GKはソンリョン選手で決まりです。DFは山根選手、ジェジエウ選手、谷口選手、そして本当に頑張っていたノボリ選手(登里)です。難しいのはMFで、守田選手、田中選手、大島選手としました。脇坂選手、そしてもちろん中村選手もいますが、今回はこの3名でいかせてください。FWは家長選手、三笘選手を両サイドに、真ん中はやっぱり悠です。途中出場が多いなか、悠は変わらない得点力を発揮し、優勝に貢献しました。レアンドロ・ダミアン選手もいますが、ここは悠でいきましょう。

 こうして考えると、ホントにすごいチームだなと思います。選手個々のうまさがあるうえに、チームとしての質も素晴らしく高かったですね。Jリーグ史上最強と評価されるのも納得です。圧倒的な強さを持つチームでした。

 守田選手が海外移籍しましたが、実はボクと守田夫妻は同じ美容室に通っていたんです。旅立つにあたって夫婦揃って仲良くカットに訪れ、フロンターレではできなかった明るい髪色にしたそうですよ。心もヘアースタイルも心機一転! オレが守田だというところを新天地でもみせてほしいです。

構成/飯塚 健司

※電子マガジンtheWORLD253号、1月15日配信の記事より転載

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.257 EURO2020大展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:連載

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ