レアルは放出を後悔しているか 攻撃力アップでスアレスと得点数並ぶMF

アトレティコでゴールを重ねるジョレンテ photo/Getty Images

シメオネの下でブレイク

カゼミロ、トニ・クロース、ルカ・モドリッチ、フェデリコ・バルベルデら実力者が揃うレアル・マドリードの中盤にも割って入れたのだろうか。今季アトレティコ・マドリードで急激に評価を高めているMFがいる。

スペイン『MARCA』より攻撃面でも違いを生み出すMFへの進化が完了したと称賛されるMFマルコス・ジョレンテだ。

ジョレンテはレアルのアカデミーでプレイしてきた選手で、昨夏にアトレティコへ移籍した。クロースやモドリッチほど評価されていたわけではないため、出番を得るにはレアルを離れるしかなかっただろう。

それから1年半。アトレティコへの移籍は成功と言える。指揮官ディエゴ・シメオネの要求に応える運動量とパワーに加え、今のジョレンテは攻撃面も伸びている。

アトレティコは今節レアル・バジャドリードを2-0で撃破したが、ジョレンテはこのゲームでも得点を記録。これで今季リーグ戦得点数は5点となり、現時点でFWルイス・スアレスと並んでチーム2位の数字だ。

スアレスよりプレイタイムが長いとはいえ、それでもFWの選手と得点数が並んでいるのは見事と言えよう。8得点を奪っているFWジョアン・フェリックスと合わせ、ジョレンテもアトレティコにとって貴重なゴールゲッターになっている。

同メディアはレアルがジョレンテの放出を後悔しているのではないかと伝えているが、現在のレアルはなかなか調子が上がらない。ジョレンテのようにファイト出来るMFがいれば重宝されたかもしれない。クロースやモドリッチほど器用な選手ではないが、今となっては得点力がプラスされたバルベルデといったイメージか。

今季はジョレンテにとって特別なシーズンとなっており、シメオネ率いるアトレティコに欠かせない。今季は優勝のチャンスもあり、ジョレンテの評価はさらに上がっていくことだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ