セリエA“ドリブルキング”を欧州カップ戦で見たい 旋風巻き起こす中堅クラブ

サッスオーロのボガ(右) photo/Getty Images

目指すは欧州カップ戦出場権

今節はインテルに0-3で敗れてしまったが、まだ焦ることはない。サッスオーロは今季のセリエAで旋風を巻き起こせるクラブだ。

サッスオーロは昨季リーグ戦を8位で終えたが、今季はここまで僅か1敗。インテルに敗れるまでは無敗を維持して2位につけていたのだ。今季のサッスオーロが目指すのは来季の欧州カップ戦出場権獲得だ。

そんなチームで注目したいのは、昨季のセリエAでドリブルを132回も成功させたFWジェレミー・ボガだ。これは93回成功のフィオレンティーナMFガエターノ・カストロヴィッリを大きく上回ってリーグNo.1の数字だった。

伊『Gazzetta dello Sport』によると、ボガも来季の欧州カップ戦出場を狙っていると口にする。来季ボガの突破力が欧州カップ戦の舞台でも通用するか試してほしいと考えているサッカーファンも多いだろう。

「今は良い感じだし、僕のシーズンは今スタートした。僕たちは昨季の8位より上の位置にふさわしい。僕たちは自分たちの強みを理解している。監督が僕たちは強いと伝えてくるからね。僕たちの目標? 監督は欧州を目指しているし、僕たちはその道を行く」

サッスオーロはインテル戦の敗北からスムーズに立て直せるだろうか。次節も強敵・ローマとの対戦だが、欧州カップ戦を目指すにはライバルとなるローマには負けられない。サッスオーロの快進撃がどこまで続くか楽しみだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.262 プレミア新BIG4時代

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ