C・ロナウド級のゴールゲッターになる可能性も? インテル10番は得点王目指せる

インテルのラウタロ・マルティネス photo/Getty Images

マロッタCEOも才能に太鼓判

昨季の勢いそのままに今季も開幕から2試合連続でゴールを決めているインテルFWラウタロ・マルティネス。

アルゼンチン代表にとっても次世代のスター候補であり、このまま伸びれば世界を代表するスタープレイヤーとなる可能性がある。今季は思い切ってセリエA得点王を狙ってみるのもいいだろう。

伊『sky Sport』によると、インテルのジュゼッペ・マロッタCEOはマルティネスがNEXTクリスティアーノ・ロナウドになる可能性も捨てていない。マルティネス次第ではあるものの、確かな才能を持った選手と認めているのだ。

「これまでのキャリアで多くのタレントを見てきたが、クリスティアーノは真のチャンピオンだ。彼は他者より上のレベルにある。彼は食事からトレーニングまであらゆる部分に気を遣っている。ラウタロがNewロナウドになるか?それは彼次第だが、彼には才能がある。若く、目の前には大きなキャリアがある」

ロナウドとマルティネスではタイプが異なるものの、マルティネスもロナウドのようにゴールを量産できるプレイヤーとなるかもしれない。今季開幕節のフィオレンティーナ戦でも披露したように、マルティネスは特別な得点感覚を備えた選手だ。

今夏にはバルセロナ移籍の話題が挙がるなど、世界的に評価が高まっている。昨季までは期待の若手といった立ち位置だったが、今やセリエAを代表するアタッカーの1人と言っていい。

今季も順調に得点数を伸ばしていけるのか。マルティネスとロメル・ルカクの爆発こそインテルがスクデットを獲得する条件だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ