アーセナル、今季こそ“史上最高額男”のブレイクなるか アルテタ監督も期待

アーセナル加入2年目のペペ photo/Getty Images

アーセナルの指揮官を務めるミケル・アルテタ監督は今季、同クラブに所属するコートジボワール代表FWニコラ・ペペのブレイクに期待しているようだ。

現在25歳のペペは、昨夏の移籍市場でリールからアーセナルへ移籍。クラブ史上最高額となる7200万ポンド(約97億円)の移籍金で加入したこともあり、大きな期待が集まった。しかし、環境が大きく変化したこともあってか、昨季はリーグ戦31試合に出場するも5ゴール6アシストにとどまり、ファンの期待にしっかり応えることができなかったのだ。

今季もここまで、リーグ戦でスタメンに名を連ねることができず、途中出場にとどまっているペペ。苦しい状況が続いているが、アルテタ監督は同選手の未来に信頼を寄せている。英『football.london』など複数のメディアが、アルテタ監督のペペに対する思いを伝えている。

「彼は長い道のりを歩んできたと思う。彼がクラブに加入したときに、クラブが彼に支払った金額は知っているよ。それは余計なプレッシャーになっていたと思う。ただ、彼は適応しなければいけない選手だ。異なるスタイルにね。

「彼は本当に素晴らしい姿勢を見せてくれている。試合中の多くの場面で、進化を見ることができているよ。彼はここにきてとても落ち着いてきているし、チームメイトたちにも好かれている。彼の周りにも、本当に素晴らしいキャラクターが揃っているしね。我々は彼を何年間もプレイさせていくつもりだし、彼が真の高いレベルで一貫してプレイし続けられと確信しているよ」

はたしてペペは勝負の2年目となる今季こそ、クラブや指揮官、アーセナルファンの期待に応えることができるのか。同選手の今後の成長と活躍に期待がかかる。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ