ビダルにも負けぬ“ファイターがいる インテルで試してほしい暴れん坊MF

カリアリで結果を残したナインゴラン photo/Getty Images

ビダルと同じ弱点少ないMF

チェルシーMFエンゴロ・カンテを引き抜くのではないか、バルセロナでプレイしてきたMFアルトゥーロ・ビダルがやってくるのではないか。

最近のインテルにはMF補強に関する話題が続いており、カンテとビダルのファイター2人がターゲットに挙がってきた。

しかし、まだファイターはいる。2019-20シーズンはカリアリにレンタル移籍していたMFラジャ・ナインゴランだ。

中盤でファイトでき、運動量もあって攻撃センスも高い。ナインゴランはビダルと同じく、何でもこなすことができる弱点の少ないMFだ。

そのナインゴランはインテルのトレーニングに合流する予定となっているのだが、本来は指揮官アントニオ・コンテの好みに合う選手のはずだ。ナインゴランを戦力にカウントしてほしいと考えているサポーターも多いだろう。

伊『Sky Sport Italia』によると、ナインゴランもインテル指揮官コンテを納得させようと意気込んでいるという。

ビダルとナインゴランのファイター2人が揃うなんて夢のシナリオもあるかもしれないが、ナインゴランはこのプレシーズンでコンテを納得させられるのか。

カリアリでも時折質の高いミドルシュートを炸裂させるなど、相変わらずサッカーセンスは抜群だ。

インテルにとっては大きなプラスとなるはずで、能力的にインテルでポジションを確保できない理由は見当たらない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ