PSGは来季もCL決勝へ行けるか T・シウバ抜けるチームに残る守備の不安

CL決勝まで進んだPSG photo/Getty Images

守備陣は顔ぶれが変わる

惜しくもあと一歩タイトルに届かなかったが、今季ついにチャンピオンズリーグ決勝の舞台まで駒を進めることができたパリ・サンジェルマン。

大きな一歩となったが、問題は来季だ。パリは来季もチャンピオンズリーグで上位まで食い込めるだろうか。

気になるのは戦力の変化だ。FWキリアン・ムバッペは7月に今夏の残留を明言しており、移籍するなら来夏ではないかと推測されている。新シーズンもネイマールとムバッペを手元に残せるならば、攻撃陣は変わらず世界トップクラスということになる。

一方で守備には変化がある。バイエルンとのチャンピオンズリーグ決勝でも最終ラインを統率していたベテランDFチアゴ・シウバが今夏にクラブを離れることになっており、最終ラインには新たなリーダーが必要だ。

プレスネル・キンペンベ、ティロ・ケーラー、アブドゥ・ディアロらだけでは不安だろう。マルキーニョスをセンターバックへ戻す手もあるが、その場合はもう1枚守備的MFを手に入れておきたい。

右サイドバックではトマ・ムニエがすでにドルトムントへ移籍しているため、いずれにしても守備面には手を加える必要があるだろう。

チームをまとめてきたチアゴ・シウバの退団がどのような影響を与えるかは非常に気になるところで、新シーズンも守備が安定しているかどうかは分からない。

来季もチャンピオンズリーグ・ファイナルまで駒を進めるためには、今夏に戦力を充実させなければならない。果たしてパリは競争力を維持できるのか。来季また決勝トーナメント1回戦で躓くようなシナリオだけは避けたいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号は、欧州4大リーグのシーズンレビュー。コロナ禍の混乱があったものの、新たな若手が躍動したり、新指揮官が辣腕を振るったりと見所満載だったシーズンを、業界屈指のライター陣が振り返ります!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ