運も味方につけた男がCLで暴れ出す? デパイ、大怪我を乗り越えユーヴェ戦へ

ユヴェントス戦でキーマンとなりそうなデパイ photo/Getty Images

今季中の復帰は絶望と思われたが

ついに再開されるチャンピオンズリーグ(CL)。リヨンに所属するオランダ代表FWメンフィス・デパイが意気込みを語っている。

現地時間7日に行われるCL・ラウンド16の2ndレグで、ユヴェントスと対戦するリヨン。2月にホームで行われた1stレグを1-0で勝利し、ベスト8進出へ優位な状況となっているが、1点差ということもあり、まだまだ気が抜けない。ただ、リヨンはホームでの戦いを完封しているため、2ndレグでアウェイゴールを奪うことができれば、試合をさらに優位に進めることができるだろう。

そんな試合でリヨンのキーマンとなりそうなのがデパイだ。デパイは2017年にリヨンへ加入して以降、絶対的エースとしてゴールとアシストを量産。今季のCLでも5試合に出場しているが、全試合でゴールを記録しており、ここまで結果を残してきた。さらに、同選手はここにきて運も見方につけている。昨年末に前十字靭帯断裂の大怪我を負い、今季中の復帰は絶望と見られていたが、新型コロナウイルスの感染拡大による大幅な日程の遅れにより、シーズン中の復帰に成功。再び自らの足で、チームを欧州制覇へと導くチャンスが巡ってきたのだ。

そのため、デパイの今季のCLにかける想いは一入だ。UEFA公式サイトのインタビューで次のように語っている。

「(ユヴェントスとの)1stレグは、(怪我をした後に)最初に観戦した試合だったんだ。チームのスピリットにはとても満足しているよ。ユーヴェはあの試合でうまくやることが出来なかった。ただ今は、数ヶ月前とは全く異なる状況だ。今はたくさんの面で普段と異なるため、彼らは僕らよりも多くの試合をこなしているからね。でもね、僕はそのおかげでCLでプレイすることができるようになった。準備できたんだ。僕は本当に伝えたいことはそれだけだよ」

「新たなルールにより、どのチームも優勝候補となることができる。なぜなら、みんな知っての通り、一発勝負の試合しかないからだ。ユヴェントスには決勝でプレイした経験豊富な選手たちがいる。一方で、我々には決勝どころか、CLでプレイするプレッシャーをあまり感じたことのない若手選手がたくさんいる。ただ、僕たちを見ててくれ。僕らは熱心なチームだし、決して恐れたりしないよ」

デパイの言うとおり、今大会のベスト8以降はリスボンでの短期集中開催による一発勝負で、前評判などは関係なく、どのチームにも優勝の可能性があるといっても過言ではない。デパイはリヨンに栄光をもたらすことができるのか。そのためにも、まずはユヴェントス戦で大暴れし、チームを次のステージへ進めさせたいところだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ