アーセナルにすごい若手FWいるぞ 思わずセルタに勧めた男「大きな才能がある」

世代別イングランド代表にも選ばれてきたエンケティア photo/Getty Images

ようやくトップチームで出番増加

アーセナルにすごい才能を持ったストライカーがいるぞ。

そんな風にチームへ告げたのだろうか。昨年の1月から半年間アーセナルに在籍していた現セルタMFデニス・スアレスは、チームのディレクターにアーセナルの若手FW獲得を勧めたという。

『OneFootball』のインタビューによれば、スアレスが勧めたのは現在アーセナルでブレイクし始めている21歳のFWエディー・エンケティアだ。

エンケティアは今こそアーセナルで出番を得ているが、今季レンタル移籍していたリーズ・ユナイテッドでは苦しんでいた。結局今年の1月にレンタル契約を打ち切り、アーセナルへ戻っている。

スアレスはエンケティアの苦戦が続くようならば、目をつけるべきとセルタに進言したようだ。

「セルタのスポーツディレクターを務めるアントニオ・チャベスと話したことを覚えているよ。アーセナルに非常に有望なストライカーが出てきていると伝えたんだ。彼はリーズへ行ったけど、機能しなかった。だからストライカーが欲しいなら、彼に電話すべきと言ったんだ」

「今は先発じゃなくとも、徐々に出番が増えているね。アーセナルにとって重要な存在になるように見えるし、彼には大きな才能がある。アーセナルは彼に気を配るべきだ」

ミケル・アルテタはエンケティアの能力を好んでいるようで、レンタル打ち切り後は積極的に出番を与えている。

エンケティアもその期待に応えており、このままエースへ成長してほしいところだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ