イカルディはPSGに欠かせない? 今季開幕から続く“恐るべき記録”とは

昨夏にパリ・サンジェルマンに加わったイカルディ photo/Getty Images 

完全移籍での加入が秒読み段階に

今季開幕前にインテルの監督に就任したアントニオ・コンテ氏より戦力外と見なされ、昨年9月に同クラブからパリ・サンジェルマンへ期限付き移籍したFWマウロ・イカルディ。加入1年目にしてウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニとのレギュラー争いを制し、2019-2020シーズンの公式戦で20ゴールと、上々のパフォーマンスを披露している。

そんな同選手には、今季開幕から継続中の特筆すべきデータがある。イカルディは今季の公式戦16試合で得点を挙げているが、この16戦でパリ・サンジェルマンは15勝1分け。得点した試合で所属クラブが負けなしという“ゴール時無敗記録”に加え、今季挙げた20得点のうち決勝ゴールが7つと、同選手は新天地で抜群の勝負強さを発揮している。

今月末まで有効なイカルディの買い取りオプションの行使をパリ・サンジェルマンが検討しており、インテル側とも合意に至ったことで同選手の完全移籍の実現が秒読み段階に突入したと『Sky Sports』などが伝えているが、仮にこの“ゴール時無敗男”の完全移籍での獲得が実現すれば、パリ・サンジェルマンにとって朗報と言えるだろう。インテル在籍時よりワンタッチシュートの正確さには定評があり、パリ・サンジェルマン加入後も決定力の高さを見せつけている同選手だが、無事に完全移籍の運びとなるだろうか。



●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説」。中田英寿、小野伸二、中村俊輔など……、欧州で日本人フットボーラーの道を切り開いたパイオニアたちの偉業を、貴重な写真とともに振り返ります。

  http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ