怪物・ロナウドを超える才能あった!? インテルにいた“超ド級の天才FW”

誰もが知る怪物・ロナウド photo/Getty Images

元チームメイトが才能を絶賛

インテル、バルセロナ、レアル・マドリードなどで大暴れしたブラジルの元祖怪物FWロナウドは、サッカー史に残る超天才ストライカーだ。ドリブル、シュートなど全てが一級品で、全盛期のロナウドを超えられる選手はほとんどいない。

しかし、インテルに1人ロナウドをも超えられたかもしれない才能がいたというのだ。

そんな持論を展開したのは、1997年からインテルでプレイしたフランチェスコ・コロネーゼだ。伊『FCInternews.it』によると、コロネーゼが絶賛したのは同じく1997年よりインテルでプレイを始めた元ウルグアイ代表FWアルバロ・レコバである。

インテル時代のレコバ photo/Getty Images

レコバは天才肌の選手として有名だったが、さすがにロナウド超えは大袈裟な表現に思える。しかしコロネーゼは、才能だけで見ればロナウドにも負けていなかったと語る。

「レコバは素晴らしく、ロナウドより良い存在になれたかもしれない。レコバはアメイジングな才能の持ち主であり、ロナウドよりも速かった。だけど、彼にはトッププレイヤーになるためのメンタリティが備わっていなかったんだ」

まさに大絶賛だ。コロネーゼはレコバが才能を100%活かし切ることができていなかったと考えているようだが、全てが噛み合えばロナウドをも超えるタレントになっていたのだろうか。

元インテル会長のマッシモ・モラッティ氏も才能に惚れていたとされるレコバは、惜しい天才の1人といったところか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ