スパーズ大エースに動きあり? CL出場権獲得失敗なら悪夢のシナリオも

トッテナムのケイン photo/Getty Images

待ち受けるハードミッション

トッテナムは2015-16シーズンよりトップ4の常連となり、どこかチャンピオンズリーグに出場するのが当たり前になってきたところがある。

しかし、今季はピンチだ。序盤戦から調子が上がらず、現在も7位と微妙な位置にいる。

仮にチャンピオンズリーグ出場権を失えば、危険なシナリオが見えてくる。エースのFWハリー・ケインの去就だ。

英『The Telegraph』によるとケインはタイトル獲得を望んでおり、キャリアを次のレベルへ進めるためにトッテナムを離れるべきか検討しているという。

昨夏にはMFタンギー・エンドンベレ、MFジオヴァニ・ロ・チェルソを加えているが、同メディアは補強のペースも不十分と指摘。チャンピオンズリーグ出場権を逃せば、今夏の大型補強はさらに難しいものとなる。

ケインをはじめとする主力を納得させるには、何としてもチャンピオンズリーグ出場権を確保するしかない。しかもトッテナムはそのミッションにケイン、ソン・フンミンの得点源2人を負傷で欠いて臨まなければならない。

まだ4位チェルシーとは勝ち点差が5点しか離れていないため、逆転は十分に可能だ。指揮官ジョゼ・モウリーニョの手腕に期待したいところだが、トッテナムを当たり前となった欧州の舞台へ導けるか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ