“ベルカンプ風”ゴールの衝撃 アーセナルにはまだとんでもない若手FWがいる[映像アリ]

アーセナルのバログン photo/Getty Images

マルティネッリらに続くNEXTブレイク候補

ガブリエウ・マルティネッリ、ブカヨ・サカ、エディー・エンケティア、ジョー・ウィロックなど、今のアーセナルはとにかく若手が豪華だ。

ただ、注目すべき若手がまだアーセナルには存在する。今季主にU-23のカテゴリーでプレイしている18歳FWフォラリン・バログンだ。

今季U-23のカテゴリーでは15試合で10得点を記録しており、その得点力には大きな期待がかかる。ゴール前でのアイディアやテクニックも抜群に優れていて、マルティネッリらとともに今後のアーセナルを引っ張ってほしい逸材の1人だ。

そんなバログンが大きな注目を集めたのは、2月28日に行われたマンチェスター・シティU-23との一戦だ。バログンはここで2得点を挙げたのだが、その際のゴールが「デニス・ベルカンプ風」と話題なのだ。

英『Football London』が紹介しているが、バログンは味方のパスを受けると同時に反転。左足で豪快なシュートを叩き込んだ。ベルカンプの伝説トラップゴールと全く同じというわけではないが、サポーターの間からは似た空気を感じるゴールとの意見が出ているという。



「来季見るべき選手だ。レンタルに行くのか、それともトップチームに上がるのか」

「ベルカンプ風ゴールだ」

「アメイジングなタッチ。何てゴールだ」

「これを近いうちにトップチームで見たい」

いったいどれほど楽しみな若手がいるのか。彼ら若手をアーセナルが上手く育てることができれば驚異的なチームが完成する可能性もある。

マルティネッリやエンケティアへの注目はもちろん、そろそろトップチームで見たいバログンの来季もチェックしてみる価値はあるはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ