“プレミアNo.1”の若手はアーセナルにいる 絶賛される謙虚なアシストマシーン

アーセナルのサカ photo/Getty Images

数年後にはモンスターへ

数年後にはどんな選手へ成長しているのだろうか。今のアーセナルには、現プレミアリーグ最高の若手選手と絶賛される逸材がいる。

英『Football London』によると、アーセナルFWアレクサンドル・ラカゼットが絶賛したのはチームメイトのブカヨ・サカ(18)だ。

アーセナルでは同じ18歳のFWガブリエウ・マルティネッリも躍動しているが、今回ラカゼットはサカの方を絶賛している。

「彼は非常に良い選手だよ。おそらく彼がリーグ最高の若手選手だと思う。いくつかの部分で伸ばせるところはあるけど、僕たちは彼が持つクオリティを理解している。それに彼は謙虚で、それが彼にとってベストなものでもある。彼は本当に謙虚だ。進歩を望んでいるから、批判も受け入れるんだ」

サカは今季本職とは違うサイドバックの仕事もこなしており、ここまで9アシストを記録している。サイドバックへの適応は簡単ではなかったはずだが、それも学ぼうとの謙虚な姿勢があるからこそ出来たものなのかもしれない。

サイドバックの考えを理解することは、将来サカがウイングでプレイする際に貴重な財産となるだろう。ラカゼットから現プレミア最高の若手選手との評価をもらったサカがどこまで伸びるのか。数年後が楽しみだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ