求めるのは“世界最高級”の活躍 新加入DFにアーセナルファンの期待は最高潮

フラメンゴからアーセナルへの加入が発表されrたマリ photo/Getty Images

「フィルジル・ファン・“マリ"になって」

アーセナルに新たなCBがやってきた。同クラブは現地時間29日、ブラジル・セリエAのフラメンゴからDFパブロ・マリを獲得したと発表した。契約は買取オプション付きのレンタルで、期間は今季終了まで。オプションを行使した場合の買取金額は500万ユーロ(約6億2500万円)程度となる見込みだ。

ミケル・アルテタ監督体制下で初の補強選手となったマリ。これまでCBには右利きの選手しか在籍していなかった同クラブにとって、レフティーであるマリは貴重。アルテタ監督が標榜するバスサッカーの開始地点として、重要な役割を任されることだろう。アーセナルが彼にかける期待は大きいはずだ。

そんなマリの活躍を願っているのはファンも同じだ。そして、その中には彼に早くも“世界最高クラス”のパフォーマンスを求める声まであるという。英『football.london』がマリの加入に際して、SNS上のファンによる投稿をいくつか紹介している。

「マリは優れたDFになるよ。楽しみだね」

「アーセナルへようこそ! DFが来てくれたことにとても興奮しているよ。彼はフィジカルに優れた選手だ。早くピッチで見てみたいね」

「マリ>マルディーニ」

「フィルジル・ファン・マリになってくれ」

新加入DFにいきなりリヴァプールのフィルジル・ファン・ダイクや、かつてミランでプレイしたパオロ・マルディーニ級のパフォーマンスを求めたアーセナルファン。少々ハードルが高すぎる気もするが、それだけ今の同クラブは最終ラインに救世主が欲しいということだろう。なかなかユニークな歓迎だ。

はたして、マリはファンの期待に応える活躍をアーセナルで披露することができるのか。アルテタ監督が見込んだ26歳のCB。すぐにでも存在感を示してほしいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は、いよいよ始まるチャンピオンズリーグ・ラウンド16を徹底プレビュー。アトレティコ×リヴァプール、レアル×シティなどビッグカードが目白押しの今季CL。注目対決の行方に豪華執筆陣が迫ります!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ