鹿島に加わった“強力エアバトラー” ブラジル・セリエAでのスタッツが凄い

アントラーズに加わったエヴェラウド(写真はケレタロFC在籍時のもの) photo/Getty Images 

昨年はシャペコエンセでプレイ

鹿島アントラーズは4日、昨年末までシャペコエンセでプレイしていたFWエヴェラウド(28歳)の完全移籍での加入を発表した。

ケレタロFC(メキシコ)からのローン移籍で昨年1月にシャペコエンセに加わったエヴェラウドは、同年のブラジル・セリエAで13ゴールをマーク。この13得点のうち4つがヘディングシュートによるものだが、これは昨年同リーグでプレイした全20クラブのフィールドプレイヤー中、2番目に多い数値だ。

また、同選手は昨年の同リーグで114回の空中戦勝利数を記録。これは同リーグ全20クラブのFW登録の選手中2番目に多い数値だった(本文中のスタッツはデータサイト『Sofa Score』のもの)。 滞空時間の長いヘディングや、強靭な肉体を活かしたポストプレイに定評がある同選手だが、昨シーズン無冠に終わった鹿島アントラーズの新たなエースとして君臨できるだろうか。


●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!最新号のテーマは「V字回復の処方箋」。低迷のビッグクラブに活路はあるか!?
こちらから無料でお読みいただけます。  
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ