大分トリニータ加入の知念慶 今年打ち立てた“驚くべき記録”とは

大分トリニータへの期限付き移籍が決まった知念 photo/Getty Images 

ゴール時の“チーム戦績”は......

2019年のJ1リーグを9位で終えた大分トリニータは20日、川崎フロンターレからFW知念慶(24歳)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。

同選手は両クラブの公式ホームページを通じ、クラブ関係者やサポーターにむけて挨拶を行っている。

「この度、大分トリニータに期限付き移籍することになりました。フロンターレ在籍中、良い時も悪い時もたくさんの応援をありがとうございました。来年は大分トリニータの一員として戦います。チームの勝利のために全力でプレイし、また成長して戻ってきたいと思います。これからもよろしくお願いします」

「この度、川崎フロンターレから加入することになりました知念慶です。大分トリニータのサポーターの皆さんに一日でも早く認めてもらえるよう全力で走り、全力で戦います。そしてチームの勝利に貢献してきたいと思います。よろしくお願いします」

2017年のJ1リーグ得点王の小林悠や、今季開幕前にフロンターレに加わったレアンドロ・ダミアンとのレギュラー争いの末、今年のリーグ戦で先発出場が10試合に留まった知念。レギュラー定着には至らなかったものの、限られた出場時間のなかで存在感を示していたと言えるだろう。

同選手は今年の公式戦で7得点を挙げたが、彼がゴールを決めた7試合で5勝2分けと、フロンターレは負けなし。このうち決勝ゴールが3つ、及び同点ゴールが2つと、今年は途中出場が主でありながら勝負強さを見せつけた。少々のボディコンタクトをものともしない強靭な肉体や、推進力溢れるドリブルに定評がある同選手だが、トリニータの新たな攻撃の軸として機能できるだろうか。同選手の“ゴール時無敗記録”がどこまで続くかも、来年のJ1リーグの見どころの一つだ。



●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!
最新号のテーマは「V字回復の処方箋」。低迷のビッグクラブに活路はあるか!?
こちらから無料でお読みいただけます。  
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ