仕事先を探し中 アッレグリ、アンチェロッティらフリーの指揮官が豪華すぎる

トッテナムを離れたポチェッティーノ photo/Getty Images

新天地はどこになるのか

今季はいくつかの強豪クラブが前半戦から躓いたこともあり、クリスマスを迎える前に有名指揮官たちが何人か解任の憂き目に遭っている。解任された指揮官たちは新たな仕事先を探すことになるが、改めて見てみると非常に豪華な顔ぶれがフリーの立場にある。

スペイン『MARCA』は「仕事を探しているスターコーチたち」と題した特集を組んでいるが、例えばトッテナム指揮官を解任されたマウリシオ・ポチェッティーノだ。今季は立ち上がりから苦しんだが、それでもトッテナムでの仕事ぶりは絶賛されている。巧みに若手を育成し、トップ4の常連へと進化させた若き名将を狙うビッグクラブは多い。

先日ナポリ指揮官を解任されたカルロ・アンチェロッティもビッグネームの1人だ。すでにプレミアリーグ行きの可能性が噂に上がっているが、アンチェロッティの名声もナポリの結果だけでは変わらない。スター選手たちを束ねられる名将として人気は高い。

アーセナル指揮官を解任されたウナイ・エメリの名前も紹介されている。ポチェッティーノ、アンチェロッティに比べると評価は下がるかもしれないが、それでもセビージャやパリ・サンジェルマンなど強豪クラブを指揮してきた実績はある。興味を示すクラブは多いはずだ。

他にはユヴェントスを離れてからフリーの状態が続くマッシミリアーノ・アッレグリ、サントスを離れたばかりのホルヘ・サンパオリもチリ代表での実績がある。

レアル・ベティスでのパフォーマンスから次期バルセロナの指揮官にふさわしいと評価されたキケ・セティエン、ルイス・エンリケの復帰に伴いスペイン代表監督の座から降りる格好となったロベルト・モレノも注目の指揮官と紹介されている。

選手だけでなく名指揮官たちの新天地探しも興味深いが、彼らはどこへ向かうのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ