だからサディオ・マネはみんなに愛される 優しさ満点の“水運び”が話題に[映像アリ]

リヴァプールのマネ photo/Getty Images

スターになっても謙虚さ忘れない

リヴァプールに所属するセネガル代表FWサディオ・マネは、今や世界を代表するスーパースターだ。昨季はアーセナルのピエール・エメリク・オバメヤン、チームメイトのモハメド・サラーと並んでプレミア得点王に輝き、得点力も飛躍的に伸びている。

しかし、マネの姿勢はずっと変わらない。スーパースターとなった今でも、謙虚な姿勢を貫き続けているのだ。

今週注目を集めたのは、セネガル代表のマネがチームバスから水を運び出そうとするスタッフを手伝ったシーンだ。イヤホンで音楽を聴きながらバスから降りてきたマネは、1人のチームスタッフが水を運び出す姿を見て迷わず手伝ったのだ。

「マネは称賛を得ようと考えているわけではなく、シンプルに水を運んだ。彼のチームメイトはその場を通り過ぎたが、こうした仕事はスタッフがやるものだ。それでもマネは喜んで手を貸した。なんて人だ」

英『SportBible』はこのように称えているが、スーパースターになってもマネの感覚は変わらないのだろう。

「どれだけ成功したとしても、彼はハードワークを続け、そしてピッチの中でも外でも謙虚さを見せ続けるのだろう」

同メディアはこのように付け加えており、これこそマネがサッカーファンから愛される理由だ。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ