A・アーノルドが“超人”たちの仲間入り ギネス世界記録保持者に

リヴァプールでアシストを量産するA・アーノルド photo/Getty Images

「信じられないほど誇りに思う」

現在プレミアリーグで開幕から無傷の8連勝を飾り、首位を快走しているリヴァプール。その中で不動の右サイドバックとして存在感を放っているのがイングランド代表DFトレント・アレクサンダー・アーノルドだ。爆発的な攻撃力で右サイドを支配する彼は、まだ20歳ながらチームにとって必要不可欠な存在。高いキック精度を生かしたクロスやプレイスキックで幾度となくチャンスを演出している。

昨季はそのチャンスメイク能力を存分に発揮し、リーグトップの12アシストを記録したA・アーノルド。DFの選手ながらプレミアリーグのアシスト王に輝いた彼には各方面から称賛の声が相次いだ。そして、この決定的な仕事の積み重ねがサッカー界という枠組みを越えてまた評価されたようだ。「プレミアでプレイするDFの1シーズン最多アシスト記録」として、昨季のアシスト数がギネス世界記録に認定されたという。現地時間15日に『GUINESS WORLD RECORDS』公式サイトは、この記録認定を笑顔で認定証を手にするA・アーノルドの写真とともに伝えている。超人たちの仲間入りを果たした弱冠20歳のDFはこれを受けて、次のようにコメントしている。

「名誉なことだよ。僕は常に進歩して、チームができるだけ多くのチャンスを生み出すのを助けようと思っていたんだ。これはボールをゴールネットに入れてくれた仲間のおかげだよ。サッカーはチームスポーツで、彼らがいなければこの記録は成し遂げられなかったからね。今は僕と僕の家族にとって、信じられないほど誇りに思う瞬間だ。何年かは記録が破られないといいな」

アシストはゴールが決まらなければ記録されない。A・アーノルドは自身のパスを正確にゴールへ押し込んでくれた仲間に感謝の意を表している。嬉しさを滲ませながらも、謙虚な姿勢は崩さない。

なお英『Daily Mirror』によると、前記録保持者は1994-95シーズンに11アシストを記録したアンディ・ヒンチクリフと2010-11シーズンに同じく11アシストを記録したレイトン・ベインズ。どちらもリヴァプールの宿敵であるエヴァートンの選手だっただけに、今回の記録更新はファンも大喜びしているようだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号では、波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!?

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ