セバージョスはまだ“NEWカソルラ”にあらず 英メディアが主張する理由

今夏アーセナルに加入したセバージョス photo/Getty Images

決してネガティブな意味合いではなく

今夏レアル・マドリードからアーセナルにレンタルで加入したMFダニ・セバージョス。レアルではなかなか出場機会に恵まれず不遇の時間を過ごした同選手だが、今季は新天地でその能力を存分に発揮している。

アイデア溢れるパスでアーセナルの中盤に変化をもたらす存在となっている彼はファンからの信頼も厚い。左右両足を使えるスペイン人MFということもあって、かつて同クラブで活躍したサンティ・カソルラに姿を重ねる人も多いだろう。しかし、その比較に英『Football London』は待ったをかけている。同メディアはセバージョスのことを“NEWカソルラ”と呼ぶのはまだ早いと主張している。

しかし、それは何もセバージョスのプレイに物足りなさを感じているのではないという。カソルラが偉大すぎるのだ。このベテランMFは34歳という年齢を迎えながらも所属するビジャレアルで開幕から絶好調をキープしている。今季はここまで8試合の出場で4ゴール3アシスト。同メディアによると、彼はゴールとアシスト数の合計が欧州主要リーグ全体で6位にランクインしているという。この天才MFの辞書に「衰え」という言葉は載っていないのか。

一方でセバージョスは今季リーグ戦でアシストは「2」あるが、ゴールはゼロ。ゆえに、『Football London』は彼を“NEWカソルラ”と呼ぶにはまだ早いと主張しているわけだ。その異名を襲名するまでにはなかなかに険しい道が待っていそうだ。

とはいえ、セバージョスがアーセナルで活躍していることは間違いない。「今は自分が居たい場所にいるからハッピー」とも語っているスペイン産の若きテクニシャン。ゆくゆくはアーセナルファンからカソルラ並みに愛される選手となってほしいところだが。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ