レスターの奇跡から3年 “酒トラブル”連発MFのキャリアが潰れかけている

バーンリーのドリンクウォーター photo/Getty Images

英紙も嘆く3年間

レスター・シティの中心メンバーとして奇跡のプレミアリーグ制覇を経験してから約3年。イングランド代表でのプレイも経験したMFダニー・ドリンクウォーターのキャリアは大きく変わってしまった。変わったとは、悪い方向にだ。

レスターでの活躍が認められ、チェルシーへ移籍したところまでは良かった。しかしチェルシーでは指揮官の構想に入ることができず、完全に忘れられた状態に。しかも厄介なことにドリンクウォーターはピッチ外でトラブルを起こしてしまった。

今年4月には飲酒運転で追突事故を起こしてしまい、20か月の免許停止処分に。さらに9月にはマンチェスターのナイトクラブで酔っ払い、人のガールフレンドに絡んだことから喧嘩に発展。ドリンクウォーターも怪我を負ってしまった。ドリンクウォーターとの名前の持ち主が酒に呑まれるとは笑えない冗談だが、ドリンクウォーターの名前がメディアに登場したのはトラブルに関することばかりだった。

英『Daily Mail』はこうしたトラブルもあり、「ドリンクウォーターのキャリアは潰れかけている」と取り上げている。今夏にはバーンリーにレンタル移籍しており、ひとまずサッカーのみに集中してパフォーマンスを上げるしか道はない。

「彼が夢見ていたビッグな移籍をしたのに、29歳はひどく落ちた」

同メディアはこのように伝えているが、ここから復活できるだろうか。再びピッチ上のことで話題になるためにも、気持ちを入れ替える必要がありそうだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ