今季の“CL優勝予想”が難しすぎる アンケート人気ランキングTOP5の顔ぶれは

昨季制したリヴァプール photo/Getty Images

圧倒的な優勝候補はいないか

いよいよスタートする2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ。昨季はリヴァプールがトッテナムとのイングランド勢対決を制して欧州の頂点に立ったが、今季欧州を制するのはどのクラブなのか。

米『ESPN』がさっそく優勝予想アンケートを取っているが、まず5番人気はレアル・マドリードで5%の票が入っている。レアルは今夏にエデン・アザールやルカ・ヨビッチら新戦力を複数獲得しており、昨季のリベンジに燃えている。ただ、万全の状態とは言い難い。クリスティアーノ・ロナウドの穴も完璧には埋まっておらず、優勝候補と断言することはできない。

4番人気は13%でユヴェントスだ。ユヴェントスは今夏にアヤックスからDFマタイス・デ・リフトを獲得し、中盤にもアーロン・ラムジーとアドリエン・ラビオをフリーで加えた。陣容は整っているが、指揮官マウリツィオ・サッリが欧州の戦いにそれほど慣れていないのは気がかりだ。

3番人気はマンチェスター・シティで16%。マンCは昨季も優勝候補に挙げられていたが、リーグ戦と違って国内のライバル相手に躓くケースが2シーズン続いているのが気にかかる。一昨季はリヴァプール、昨季はトッテナムに敗れており、ジョゼップ・グアルディオラが指揮官に就任してからベスト4にも届いていない。

2番人気は22%でバルセロナだ。バルセロナは一昨季、昨季と2シーズン続けて大逆転負けで大会から姿を消しており、やや守備が不安定との印象はある。しかし、どのチームをも破壊してしまう驚異の攻撃力を誇っているのは間違いない。指揮官エルネスト・バルベルデが舵取りを誤らなければ、優勝は十分に狙える目標となる。

そして1番人気は昨季王者リヴァプールで26%の票が入っている。前回王者に票が集まるのは自然な流れではあるものの、バルセロナとは4%しか違わない。リヴァプールを圧倒的な優勝候補と考えているサッカーファンはあまり多くないのだろう。今季は優勝予想が難しいと言える。

果たしてこの5クラブの中から優勝クラブが出るのか。昨季のアヤックスのようなダークホースの出現にも期待したいところで、今季もサッカーファンが眠れない平日深夜がやってくる。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ