アザール、ベンゼマ、S・ラモスより重要? レアルの”最重要プレイヤー”は

レアルのカゼミロ photo/Getty Images

欠かせぬキーマン

今夏にエデン・アザール、ルカ・ヨビッチ、エデル・ミリトンら数名の新戦力を加えたレアル・マドリード。チームの顔ぶれは変わりつつあり、誰がチームを引っ張っていくのかも注目ポイントの1つだ。

新たな攻撃の核となるであろうアザールなのか、それともチームを支えてきたベテランのセルヒオ・ラモス、トニ・クロース、カリム・ベンゼマなのか。どの選手も重要なのは間違いないが、スペイン『MARCA』が絶対欠かせぬキーマンに挙げたのはMFカゼミロだ。

今夏ブラジル代表の一員としてコパ・アメリカ2019に参戦していたカゼミロは、少し遅れてチームに合流。その間チームはプレシーズンマッチで失点を重ねていたのだ。以前からカゼミロが中盤に欠かせないと言われてきたが、それは今季も変わらない。アトレティコ・マドリードには7失点、バイエルンとフェネルバフチェには3失点喫するなど、カゼミロ不在のレアルは守備が崩壊気味だった。

そのカゼミロは今月7日のザルツブルクとのテストマッチに先発出場したが、チームはプレシーズン初のクリーンシートを達成。カゼミロも前半45分のみで退いているため、カゼミロ1人でクリーンシートを達成したわけではない。しかし、カゼミロが中盤の底に構える安心感こそレアルが求めていたものなのだろう。

同メディアは指揮官ジネディーヌ・ジダンにとってカゼミロがかけがえのない存在であり、「カゼミロのレアル・マドリード」とまで表現している。3バック、4バックのどちらを選択するとしても、中盤の掃除人となるカゼミロは欠かせない。今季レアルがリーガ・エスパニョーラ、チャンピオンズリーグでタイトルを狙っていくには、カゼミロがフル稼働するしかないのだろう。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ