中島翔哉加入のポルトに早くも不吉な予感? 開幕節落としたシーズンは……

中島が加わったFCポルト photo/Getty Images

超名門がまさかの躓き

今夏日本代表FW中島翔哉が加わったFCポルトは、ポルトガル国内を代表する超名門クラブの1つだ。常に優勝候補の一角で、長年ベンフィカ、スポルティング・リスボンと頂点を争ってきた。当然今季も優勝候補の一角だが、何と開幕節を落としてしまったのだ。

ポルトは開幕節のジル・ヴィセンテ戦を1-2で落とすことになり、スッキリしないスタートになってしまった。しかもジル・ヴィセンテは昇格組で、ポルトとしては楽に勝利を収めたいところだった。

さらに不吉なのが、ポルトは開幕節で黒星を喫したシーズンで優勝したことがないという。ポルトガル『Maisfutebol』によると、ポルトが開幕節を落とすのは2001-02シーズン以降では初。当時はスポルティング・リスボンに0-1で敗れ、そのシーズンは3位でフィニッシュしている。

ポルト、ベンフィカ、スポルティングの力が飛び抜けているポルトガル国内リーグでは、無敗で優勝してしまうことも珍しくない。ポルトも2010-11、2012-13シーズンに無敗優勝を達成しており、1敗が非常に重い。

昨季リーグを制したベンフィカも僅か3敗しか喫していないため、ポルトにとって開幕節で喫した黒星はショックが大きい。優勝するためには今後の取りこぼしは許されない。ライバルのベンフィカはパソス・デ・フェレイラを5-0で粉砕しており、早くも差がついてしまった。

しかもポルトではまだ中島がチームに入り込めていない。出場機会が与えられていない状態で、今後チームを指揮するセルジオ・コンセイソンがどの段階で中島を組み込んでいくのかも気にかかる。

嫌なスタートになってしまったが、ポルトは過去のデータを覆して頂点へ辿り着けるのか。中島には日本人選手としてポルトガルリーグ制覇の期待がかかっているだけに、ここからの挽回に期待したい。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ