マンCのことは俺たちに任せろ! 今季で退団の33歳へ後輩が送るメッセージ

D・シルバにメッセージを送ったB・シウバ photo/Getty Images

「一緒にプレイし、多くのことを学んだ」

2019-20シーズンをもって2010年から在籍したマンチェスター・シティを退団することを表明した元スペイン代表MFダビド・シルバ。長きにわたって“シチズンズ”を支えた名手の決断は、多くのファンに衝撃を与えたはず。チームメイトもそれは同じだろう。

そんな中、ポルトガル代表MFベルナルド・シウバが先輩に感謝のメッセージを送っている。昨季マンCで獅子奮迅の活躍を披露し、チームの中心選手となった24歳はクラブ公式のインタビューにおいて、D・シルバのことを次のように語った。

「彼と一緒にプレイし、多くのことを学んだよ。おそらく史上最高のMFの1人だ。毎年、彼は自分がどれほど優れているのかを示している。彼と一緒にいるのは僕にとって喜びさ。どんなトレーニングでも僕は彼から学んでいるんだ。このクラブに在籍した10年間で彼が成し遂げたことは素晴らしい。ファンタスティックだ。ここ数年で僕らはヤヤ(・トゥーレ)やヴィニー(ヴァンサン・コンパニ)を失った。来季はダビドを失うことになるけど、それでもチームは継続して最善を尽くそうとしているよ。僕らには、彼なしでも良い仕事をする多くのプレイヤーがいるんだ」

後輩の頼もしい言葉にはD・シルバも満足していることだろう。ベテランMFは何の心配もなくチームを去ることができそうだ。

とはいえ、D・シルバがマンCでプレイする時間はあと1年残されている。はたして、33歳はマンCでのラストシーズンをどのように過ごすのだろうか。チームメイトは最高の結果で功労者を送り出したい。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.257 EURO2020大展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ