ネイマールは移籍させるべき!? 同僚MFが選手の移籍に関して持論

今夏も移籍の噂が絶えないネイマール photo/Getty Images

今夏もエースの去就に揺れるPSG 

今夏もブラジル代表FWネイマールの去就に揺れているパリ・サンジェルマン(PSG)だが、同クラブに所属するイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティが選手の移籍に関して持論を述べている。

2017年夏に史上最高額の移籍金でバルセロナからPSGへ移籍したネイマール。新天地のフランスでも2年間でリーグ戦37試合34ゴールと得点を量産してはいるものの、度重なる怪我にも悩まされ、チャンピオンズリーグの重要な試合で欠場を強いられるなど満足のいく結果を残すとができていない。以前からバルセロナ復帰や古巣のライバルであるレアル・マドリードへの禁断の移籍など去就に関する噂が絶えず、今夏の移籍市場でも「ネイマールがPSG退団を希望している」といった報道がなされている。

こういった状況の中、仏『RMC SPORT』のインタビューに応じた同僚のヴェッラッティ。選手の移籍に関して「選手が本当に売却を望んでいる時、クラブ側は選手を手放すべきだ。もちろん、クラブによって課された条件で双方合意のもとにね。退団したいと思っている選手を維持ことはできないよ」と語った。

ただ、ネイマールについては「彼がチームを去るところを見たくはないね。僕自身は彼が『退団したい』と言っているのを聞いたことがないんだ。彼がクラブになんて伝えているかはわからないけど、個人的にはチームに残留してほしいよ」とコメント。ヴェッラッティはエースの残留を望んでいるようだが、ネイマールの今夏の去就はいかに。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ