広島、DF高橋壮也の退団を発表 23歳の若武者が胸に秘めた海外への想い

海外挑戦を決断し、広島を退団した高橋 photo/Getty Images

悔いのないサッカー人生を送りたい

サンフレッチェ広島は24日、同クラブに所属するDF高橋壮也が本人の意向により退団することになったと発表した。

現在23歳の高橋は立正大学淞南高校卒業後、2014年に広島へ入団した。加入4年目となる2017シーズンはリーグ戦21試合に出場したが、翌2018シーズンは思うような出場機会を得られず、同年7月にファジアーノ岡山へ期限付き移籍。今季から広島へ復帰を果たしていたが、ここまでAFCチャンピオンズリーグと天皇杯に1試合ずつ出場したのみとなっていた。

高橋はクラブの公式サイトを通じて「5年半という長い間、応援いただきありがとうございました。リーグ優勝や残留争いなど、多くの経験をさせていただいたクラブには感謝の気持ちしかありません」と感謝の意を述べた上で、退団を決めた理由について「この先の自分の人生を考えたとき、海外で挑戦したいという強い気持ちがありましたし、その思いはサンフレッチェ広島に加入したときから強く持っていました。そして23歳という年齢がラストチャンスだと思い、今回の決断に至りました。この先はどうなるか分かりませんが、自分が決めた道なので、悔いのないサッカー人生を送りたいと思います」と明かしている。

なお、高橋の新天地は今のところ未定だが、決定次第発表するとのことだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ