A・サンチェス、ビダル以上の存在感? チリの柱に強豪”6クラブ”が熱視線

チリ代表のプルガル photo/Getty Images

コパ・アメリカの活躍で人気アップ

開幕前は若返りが進んでいないとの批判もあったチリ代表だが、コパ・アメリカでは王者らしい戦いぶりでベスト4まで駒を進めてきた。マンチェスター・ユナイテッドでプレイしている時とは別人のように変化するアレクシス・サンチェス、相変わらず勝負強さが光るアルトゥーロ・ビダルなどスタープレイヤーがしっかりと自身の仕事をこなしている印象だが、今大会のチリで注目すべきは彼らだけではない。

今のチリを支えているのは、アンカーを務める25歳のエリック・プルガルだ。プルガルはここまで全試合にフル出場しており、初戦の日本代表戦では先制点も記録している。ややノーマークの選手だったかもしれないが、今大会で一気に知名度を高めることになった。

187cmとサイズがあり、派手ではないが足下の技術も正確だ。日本戦で示したように得点を狙うこともでき、守備では読みが鋭い。現在はイタリアのボローニャでプレイしているのだが、伊『Gazzetta dello Sport』によれば強豪6クラブがプルガルに興味を示しているという。

ミラン、インテル、ナポリ、ローマといったセリエAの強豪はもちろん、セビージャとアーセナルも狙いを定めている。プルガルは契約解除金が1200万ユーロとされており、それも人気が出ている理由の1つだ。

コパ・アメリカでのパフォーマンスを見れば、プルガルが強豪から狙われるのは当然だ。チリの今後を支えていくキーマンとも言うことができ、チリの中ではMVP候補と言ってもいいだろう。今夏を機にブレイクするのは必然か。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ