[今週の注目試合]コパ・アメリカはいよいよ決勝トーナメントへ なでしこのW杯も見逃すな

鹿島が先勝したものの、2ndレグは広島のホームで開催される photo/Getty Images

○鹿島アントラーズ×サンフレッチェ広島



ACLラウンド16 2ndレグ


25日(火)19:00 キックオフ


放送:日テレNEWS24、日テレジータス



日本勢同士の対決が早くも実現したACLラウンド16の一戦。18日に行われた1stレグでは、24分にセルジーニョが奪ったゴールを守り切った鹿島が1-0で勝利した。しかし2ndレグは広島のホームで行われる。逆転突破のためには2得点以上が必要となる広島だが、地の利を活かしてクラブ史上初の8強入りを掴むことができるのか。一方の鹿島は1点のアドバンテージを活かして、手堅い試合運びをすることが予想される。はたして、ベスト8に駒を進めるのはどちらのクラブか。白熱の戦いが繰り広げられることは間違いない。

1stレグで逆転負けを喫した浦和だが、敵地で逆襲なるか photo/Getty Images

○浦和レッズ×蔚山現代



ACLラウンド16 2ndレグ


26日(水)20:00 キックオフ


放送:日テレジータス



19日に行われた1stレグ、浦和は37分に杉本健勇のゴールで先制したものの、42分と81分に失点し1-2と逆転負けを喫した。この試合、時間帯によって様々な戦術を使い分ける蔚山現代の術中にはまってしまった浦和だが、その中でもチャンスを作り出すシーンは何度か見受けられた。1stレグにおける先制点時のように、主導権を握ることができれば突破の可能性は十分にあると言えるだろう。ホームの声援に後押しされる蔚山現代はまた違った顔を見せてくることも予想されるが、浦和は2ndレグでやり返すことができるのか。大槻毅監督の手腕が試される一戦となりそうだ。

なでしこジャパンは熊谷を中心にオランダの猛攻を耐え抜きたい photo/Getty Images

○日本女子代表×オランダ女子代表



FIFA女子W杯 決勝トーナメント1回戦


26日(水)午前4:00(日本時間) キックオフ


放送:NHK BS 1、J SPORTS 1、フジテレビ



14日に行われたグループリーグ第3節でイングランドに敗れたものの、2位通過を果たしたなでしこジャパン。2011年アメリカ大会以来の優勝を狙う中、次に対戦するのはグループEを3連勝で首位通過したオランダ代表だ。前回大会の1回戦でも対戦しており、当時は日本が2-1で勝利した。しかし、昨年のアルガルベ杯では2-6と大敗を喫している。爆発的な攻撃力を有するオランダに勝利するためには、イングランド戦で好セーブを連発したGK山下や、最終ラインを統率するDF熊谷の活躍が欠かせない。

ブラジルはパラグアイの強固な守備を崩せるか photo/Getty Images

○ブラジル代表×パラグアイ代表



コパ・アメリカ 決勝トーナメント1回戦


28日(金)午前9:30(日本時間) キックオフ


放送:DAZN



グループAを首位で通過したブラジルとグループBを3位で突破したパラグアイの一戦。第2節のベネズエラ戦をスコアレスドローで終えた際、得点力不足も懸念されたブラジル。だが最終節でペルー代表相手に5得点で大勝し、最終的に首位通過を果たしている。一方のパラグアイはグループBで一度も勝利できなかったものの、得失点差でグループCの日本を上回り決勝トーナメントに進出。伝統的に粘り強い守備が持ち味のパラグアイに対してブラジルがどこまで本来の力を見せつけることができるのか。場合によっては、延長戦までもつれ込む激闘となることも予想される。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ