ランパードはチェルシーに帰ってくる? 元同僚は復帰を切望

大方の予想通り、ランパードはチェルシーに帰ってくるのか photo/Getty Images

「彼が監督になってくれたら嬉しいよ」

マウリツィオ・サッリ監督のユヴェントス行きが決定したチェルシー。現在、後任候補としては今季ダービー・カウンティを指揮したフランク・ランパード氏の名前が挙がっている状況だ。現地では今後2度の補強禁止処分を受けることがほぼ確実となった今、レジェンドにチームを任せることに関して反対意見を持つファンも少なくない。

しかし、チェルシーでアシスタントコーチを務めるカルロ・クディチーニ氏は、ランパードの監督就任に前向きな姿勢を見せている。英『The Sun』によると、同氏はランパードに指導者の資質があると主張し、同時に経営陣も信用すべきと訴えた。

「クラブが新しい監督を発表するまで意見を述べることは難しいね。でも、私はフランクを知っている。私は一緒にプレイしていたしね。クラブにとって(ランパードを監督に据えるの)は素晴らしいことだと思うよ。彼がとても重要な選手だったことは明らかだし、監督としてのポテンシャルも秘めていた。私は彼が素晴らしい監督になるためのあらゆる能力を持っていると思う。彼が監督になってくれたら嬉しいよ。チームメイトだったからね。我々はアブラモビッチや他の経営陣が毎回正しい人材を監督に据え、試合に勝利してきたという事実を理解し、彼らを信頼しなければいけないよ」

かつてチェルシーでこのレジェンドと8年間共闘したクディチーニ氏はランパードの古巣復帰を切望しているようだ。しかし、同氏はあくまでチェルシー側の人間。「来るな」とは口が裂けても言えない境遇だろう。

現地では、2日以内にランパード氏の新監督就任が発表されるとの報道もある。はたして大方の予想通り、2019-20シーズンのチェルシーはこのレジェンドが率いることとなるのだろうか。今後の動向に注目だ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)
最新号は、現在熱い戦いが繰り広げられているコパ・アメリカ完全ガイド!
以下のリンクから無料配信中です
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=356/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ