アグエロが仲間思い過ぎる 「彼のためにチャンピオンになりたい」

メッシのためにチャンピオンになりたいと語ったアグエロ photo/Getty Images

今大会こそタイトルを

今季エースとして、マンチェスター・シティの国内3冠に多大な貢献を果たしたFWセルヒオ・アグエロ。彼はコパ・アメリカに臨むアルゼンチン代表にも選出されており、ナショナルチームでのタイトル獲得にも期待がかかる。

本人も優勝にむけて意気込んでいる様子だが、その理由は長年苦楽を共にしたFWリオネル・メッシに優勝トロフィーを掲げてほしいからだという。アグエロは『Fox Sport』に対して、次のように語っている。

「自分よりも彼のためにチャンピオンになりたいんだ。うまくいけば、いつかそれが起こるよ。それは彼の夢であり、みんなの夢でもある。僕はメッシがコパ・アメリカを勝ち取るために全力を尽くしたい。彼がここへ来るまで長かった。彼も苦しんでいるし、僕も苦しんでいるよ。僕らは彼が何をもたらしてくれるかを知っている。残された時間は失敗しないよう、精神的に準備しなくちゃいけないね」

メッシはリーガ・エスパニョーラを10度、スペイン国王杯を6度、チャンピオンズリーグを4度など、バルセロナで獲得可能なタイトルはほぼすべて勝ち取ってきた。しかし、アルゼンチン代表で獲得したタイトルはいまだゼロ。アグエロはそんな盟友のために今大会を戦うと心に誓っている。

アルゼンチン代表は2015年のチリ大会と2016年のコパ・アメリカ・センテナリオで決勝に進出している。しかし、いずれもあと一歩というところでチリ代表に夢を絶たれてしまった。今回こそはという思いは強いだろう。はたして、2019年のコパ・アメリカはどのような結末を迎えることとなるのか。アルゼンチン代表は逆襲に燃えている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ