アッレグリ退任で序列が変わる? ユーヴェ10番の残留に可能性ありか

ユヴェントスのディバラ photo/Getty Images

マンジュキッチらの序列にも変化か

セリエA5連覇を果たしながら、今夏に指揮官マッシミリアーノ・アッレグリがユヴェントスを離れることが決まった。驚きの発表となったわけだが、指揮官が交代すれば当然クラブの補強方針も変わってくる。後任の指揮官次第ではあるものの、クラブ内での立ち位置が変わってくる選手も出てくるだろう。

伊『Calciomercato』は、アッレグリの退任によってFWパウロ・ディバラに残留のチャンスが出てきたのではないかと取り上げている。ディバラの去就は今夏最大の注目ポイントの1つで、今季はアッレグリの下で主役になることができなかった。重要なゲームでも出場機会を求めるならば、移籍するしかないと言われていたのだ。

しかし、指揮官が代われば選手の序列も変わる。同メディアはディバラに加えてサイドバックのジョアン・カンセロの状況も変わってくるはずと伝えており、来季の開幕時に2人が揃って残留しているシナリオも予想している。

その一方で、序列に変化があるかもしれないと指摘されたのがFWマリオ・マンジュキッチ、DFアレックス・サンドロ、FWドウグラス・コスタ、MFミラレム・ピャニッチの4人だ。特にマンジュキッチは守備でもハードワークできる選手としてアッレグリから重宝されてきたが、新指揮官がマンジュキッチよりディバラを評価する可能性も考えられる。システムも変える場合はマンジュキッチの立場にも変化があるかもしれない。

果たしてユヴェントスはどう変わっていくのか。クリスティアーノ・ロナウドが主役になることは変わりないだろうが、ロナウドと一緒に働く者の顔ぶれには変化がありそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ