元ミラン10番・本田圭佑は今? 伊メディア注目「彼を覚えているだろう」

ミランでプレイしていた本田圭佑 photo/Getty Images

ビジネスマンとしても注目

2017年にミランを離れた本田圭佑が現在どこでプレイしているのか。これをしっかり把握している現地ミランのサポーターはあまり多くないのかもしれない。本田はミランで10番を背負ったが、期待通りの活躍ができたわけではない。

ただ、それでも本田は何かと注目を集める存在だ。今回伊『Calciomercato』が注目したのは、本田のビジネス面だ。本田は現役選手としての顔とは別に、ビジネスマンの顔も持っている。あらゆる方面で活躍しており、サッカー界でも異色の存在と言えよう。

「ミランのサポーターは2014年から2017年までミランでプレイし、92試合で11得点を挙げたホンダのことを覚えているだろう。日本の司令塔は現在オーストラリアのメルボルン・ビクトリーでプレイしているが、企業家の道でも活躍している」

同メディアはこのように伝えており、俳優として有名なウィル・スミスとタッグを組んでeスポーツ業界に参入したことに注目している。本田やウィル・スミスが設立したファンドDreamers Fundは先日eスポーツ団体のGen.Gに出資したことが話題を呼んでおり、本田はピッチを離れても世間を盛り上げてくれる存在だ。

今回同メディアが元ミラン10番の現状を特集することになったが、恐らく今後も本田が何かアクションを起こすたびに取り上げられるだろう。ミランは離れたが、その存在感は変わっていない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ