引退決断のイチローへ、あの“欧州強豪サッカークラブ”が労いメッセージ

現役引退を表明したイチロー photo/Getty Images

「競技は違えど......」

ドイツの名門サッカークラブであるバイエルン・ミュンヘンとシャルケは、3月21日に現役引退を表明した野球選手のイチロー(前シアトル・マリナーズ外野手)へメッセージを送った。

バイエルン・ミュンヘンは公式Twitterアカウントを通じ、イチローに対する労いの言葉を投稿。「違うスポーツだということはわかっているが、イチローの偉業を認識する必要がある。素晴らしいキャリアにおめでとう。そして新たな章へ。幸運を」と、同選手の功績を称えた。

また、シャルケも公式Twitterアカウント(日本語版)で「競技は違えど世界スポーツ史に名を残す日本人選手です。イチロー選手現役生活お疲れ様でした」と投稿。約28年の現役生活にピリオドを打った同選手に敬意を表している。

2004年にメジャーリーグの1シーズンにおける最多安打記録を塗り替えたほか(262安打)、日米通算で4367安打を放つなど、輝かしい記録を達成し続けたイチロー。これまで彼が披露した好プレイの数々は野球関係者のみならず、世界中の人々の記憶に残り続けるだろう。








参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ