まさかの巨人FW!? ドログバが選んだ”夢の5人チーム”に意外な男が1人

バーンリーのクラウチ photo/Getty Images

アンリ、アザールらと並んで面白いチョイス

チェルシーで長く活躍したFWディディエ・ドログバは、数多くのスター選手たちと戦ってきた。チームメイトにもワールドクラスの選手が数多く揃っていたが、そのドログバがプレミアリーグの中から5人制サッカーのベストチームを選出した。

これがなかなかに意外な選出なのだ。英『Daily Mirror』によると、ドログバが選んだのは元アーセナルFWティエリ・アンリ、チェルシー時代の同僚であり相棒とも言えるMFフランク・ランパード、チェルシー時代は世界最高のGKとも絶賛されていた現アーセナルGKペトル・チェフ、現在チェルシーのエースを務めるMFエデン・アザール、そして最後の5人目に元イングラン代表FWピーター・クラウチを選んだのだ。

ランパードやアンリ、アザールの選出は頷けるが、クラウチをチョイスしたのは驚きだ。ドログバは、「彼はそこにいるだけでジャンプする必要がない」と空中戦の強さを絶賛している。確かに2mのサイズがあれば、思い切りジャンプせずともヘディングで競り勝つことはできるだろう。ドログバも空中戦を得意としていたが、同じエアバトラーとしてクラウチのことをリスペクトしていたのかもしれない。

クラウチはリヴァプールやストーク・シティで活躍してきたストライカーで、今冬にはバーンリーに移籍。38歳と大ベテランだが、まだ現役続行中だ。5人制サッカーで高さを必要とする時がどれほどくるかは微妙なところだが、ドログバのチョイスは非常に興味深いものとなった。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ