弱点見当たらぬ”アルティメットDF”!? 大絶賛されるセンターバックは

リヴァプールのファン・ダイク photo/Getty Images

リヴァプールOB大絶賛

現代でいう理想的なセンターバックとはどのような選手を指すのだろうか。ボールを扱う技術、高さ、リーダーシップ、幅広いエリアをカバーするためのスピードなど、必要な要素は様々ある。

それらの多くを兼ね備えている選手として、リヴァプールDFフィルジル・ファン・ダイクが挙げられる。サウサンプトンからリヴァプールにやってきたファン・ダイクはすぐにチームのディフェンスリーダーとなり、堅守のチームへと変化させた。

英『Squawka』によると、リヴァプールOBのサミ・ヒーピア氏もファン・ダイクのことを「アルティメットDF」と絶賛する。190cmを超える高さ、正確な技術、冷静さ、対人戦の強さなど、これといった弱点が見当たらないのだ。

「彼は加入後から守備をオーガナイズする最終ラインのリーダーだ。時間とともにより重要になってきた。彼は選手たちに自信を与え、周囲の選手を上手くプレイさせている。弱点を見つけるのは非常に難しいよ。彼はアルティメットDFで、彼の隣でプレイするのは楽しいだろうね。彼はボールを扱ううえでも冷静だし、焦ることがない。自身のスキルを信じているのだろう。彼を獲得したのは正しい判断だった。チームにとって重要な選手になっているからね。金額は問題ではないよ」

アルティメットDFとまで呼ばれたファン・ダイクに欠けているのはタイトルのみだ。タイトルさえ獲得できればプレミアリーグの歴史に残る名センターバックとして記憶されることになるはずだ。今季プレミアとチャンピオンズリーグのダブルを達成できれば言うことなしだが、タイトルへ届くか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.231 大接戦のプレミア&ブンデスを制するのはどっちだ?
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ