長友、強豪ベンフィカ相手に絶品アシスト チーム内NO.1スタッツも[映像アリ]

ベンフィカ戦でも果敢なオーバーラップを披露 photo/Getty Images

攻守両面で安定感溢れるプレイ

ガラタサライに所属するDF長友佑都が、直近の公式戦で秀逸なアシストを記録した。

長友は現地時間14日に行われたUEFAヨーロッパリーグのラウンド32・ファーストレグ(ベンフィカ戦)に先発。ガラタサライが0-1とリードされて迎えた54分、敵陣左サイドでボールを受けた同選手が右足でクロスを送ると、このボールに反応したDFクリスティアン・ルインダマがペナルティエリア内でヘディングシュートを放ち、同点ゴールを挙げた。

幾度となく敵陣に入ってパスを呼び込み、自軍の攻撃に厚みを加えた長友だが、この日は守備面でも奮闘。英『WhoScored.com』によると、同選手はベンフィカ戦でチーム内最多となる、3回のインターセプトを記録。攻守両面で出足の鋭さを見せた。ガラタサライは1-2でファースト・レグを落としてしまったが、セカンド・レグでの長友の更なる活躍に期待したいところだ。


参照元:youtube(長友のアシストは3分05秒~)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ