[今週の注目試合]アジアカップ優勝に王手 日本代表はカタール代表の堅守を破れるか

準決勝で強豪イランを退けた日本代表だが、カタール代表の実力は侮れない photo/Getty Images

日本代表×カタール代表

AFCアジアカップ決勝


2月1日(金) 23:00 キックオフ



28日のアジアカップ準決勝で強豪イランを退けた日本代表。決勝の相手は、アルベルト・ザッケローニ元日本代表監督擁するUAE代表を、準決勝で打ちのめしたカタール代表だ。スペイン人指揮官フェリックス・サンチェス氏によって鍛え上げられたカタール代表は、今大会で未だに失点を喫していない好チーム。サウジアラビア代表戦(グループリーグ最終戦)と韓国代表戦(準々決勝)では[5-3-2]の布陣で自陣のスペースを徹底的に埋め、優勝候補の2ヵ国を相手にアップセットを演じた。今大会で8得点を挙げているFWアルモエズ・アリらが織りなすカウンターも強力なだけに、日本代表としては中盤での不用意なボールロストは避けたいところだろう。カタール代表の堅固な守備を、日本代表がどのように切り崩すかに注目だ。

フランクフルトの守備を支えている長谷部 photo/Getty Images

フランクフルト×ドルトムント

ブンデスリーガ第20節


2月2日(土) 23:30 キックオフ



独『Kicker』が選んだ今季のブンデスリーガ前半戦のベストイレブンに名を連ねるなど、35歳となった今でも輝きを放ち続けている長谷部誠。ハムストリングの負傷で昨年末のリーグ戦を欠場したものの、今月19日のフライブルク戦(リーグ第18節)で戦列復帰を果たした。長谷部が所属するフランクフルトは、現在ブンデスリーガで首位をひた走るドルトムントと来月2日に対戦する。今季もフランクフルト不動のリベロとして君臨する長谷部が的確なラインコントロールで同クラブの守備を引き締め、リーグトップの50得点を挙げているドルトムントの攻撃を封殺できるかに注目が集まる。

強豪相手に奇策を用いる傾向が強いエメリ監督だが、マンC戦ではどのようなプランで臨むか photo/Getty Images

マンチェスター・シティ×アーセナル

プレミアリーグ第25節


2月3日(日) 25:30 キックオフ



今季のプレミアリーグ24試合消化時点で4位につけるアーセナルは、現地時間3日に同リーグ2位のマンチェスター・シティと対戦する。来季のUEFAチャンピオンズリーグの出場権(国内リーグ4位以内)を確保するためにも、アーセナルとしてはこの上位対決で何とか勝ち点を手にしたいところだろう。19日のチェルシー戦(リーグ第23節)ではMFアーロン・ラムジーに相手の司令塔ジョルジーニョのマンマークを命じ、勝利を手繰り寄せたアーセナルのウナイ・エメリ監督だが、ケビン・デ・ブライネやダビド・シルバといった優秀なパサーが揃うマンチェスター・シティを相手に、どのような守備で対抗するのだろうか。戦術家として知られるエメリ監督の腕の見せ所と言えるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ