韓国代表をも呑み込む!? 警戒されるアジアカップ”最強のダークホース”

危険なカタール代表 photo/Getty Images

ベスト8で優勝候補の一角・韓国を潰す可能性も

アジアカップのグループステージが終了した段階で高い評価を得たのは、アジア最強チームと言われるイラン代表、グループを3戦全勝で切り抜けた韓国代表といったところだ。両チームは決勝トーナメントで別々の山に入っているため、決勝のカードをイランVS韓国と予想する声もある。

しかし、韓国は今大会屈指のダークホースを警戒すべきだろう。最も不気味な存在となっているのが、同じくグループを3連勝で通過したカタール代表だ。カタールはベスト16でイラク代表と対戦することになっており、ベスト8で韓国はカタールと激突する可能性が高い。

「イラン、韓国、日本とアジア3強が全てグループを首位で通過し、順調に最初の関門を突破した中、これらを脅かすダークホースがいる。2022ワールドカップ開催国のカタールだ」

こう伝えたのは韓国『スポーツソウル』だ。何より警戒しているのは今大会3試合で7得点と爆発しているFWアルモエズ・アリだ。先日ジョゼ・モウリーニョもアリのことを称えていたが、とにかく決定力が高い。今大会の得点王候補筆頭と呼べる存在で、アジアのDFの手に負える存在ではないのかもしれない。

またアリの相棒を務める22歳のFWアクラム・アフィーフも見逃せない。アリと同じくカタールの未来を背負うと期待されている選手で、セビージャやビジャレアルのユースで成長してきた選手だ。同メディアも2人の呼吸を警戒しており、韓国がベスト8でダークホース・カタールに呑まれる可能性も考えられる。

カタールはグループステージ3試合を10得点無失点の成績で通過している。今大会最も良い成績で決勝トーナメント行きを決めたチームで、韓国とカタールの戦いはかなり激しいものとなるはずだ。まだ両チームがベスト8に進むと決まったわけではないが、実現すれば今大会の1つのポイントになるのは間違いない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ