“プレミア最優秀ゴール”はどっち!? タウンゼント砲に匹敵するゴールとは

スタリッジもスーパーゴール photo/Getty Images

今季現時点での最優秀ゴールはどちらだ

今季現時点での最優秀ゴールはどちらだ

クリスタル・パレスは22日にマンチェスター・シティを3-2で撃破するサプライズを起こしたが、このゲームではMFアンドロス・タウンゼントが決めたスーパーゴールが非常に大きかった。相手のクリアボールをダイレクトで蹴り込んだシュートは1年に1度見られるかどうかの代物で、こうしたスーパーゴールでもなければ今のマンCから白星を得るのは難しい。

すでにこのタウンゼントのゴールが今季のプレミア最優秀ゴールではないかとの意見も出ているようだが、それに待ったをかけるスーパーゴールがある。9月に行われたチェルシーVSリヴァプールの一戦で、試合終了間際にリヴァプールFWダニエル・スタリッジが決めたミドルシュートだ。

このゲームはチェルシーがMFエデン・アザールの得点で1-0とリードしたまま終盤を迎えていたが、スタリッジが目の覚める一撃で試合を振り出しに戻してみせた。このスーパーゴールがなければリヴァプールの無敗はストップしていただろう。時間帯を考えても見事なゴールだった。

英『Daily Mail』は今回のタウンゼントのゴールが今季最高のものなのかと特集しているのだが、元アーセナルDFマーティン・キーオン氏はスタリッジのゴールを1位、タウンゼントのゴールを2位にしている。リヴァプールなどで活躍したジェイミー・レドナップ氏はタウンゼントのゴールを1位、スタリッジのゴールを2位としており、現時点ではこの2ゴールが一騎打ちと見ていいだろう。

キーオン氏はスタリッジのゴールについて、「タウンゼントのゴールよりもスタリッジのゴールを上に選ぶね。より難しいシュートだと思うからだ。独創的なシュートだったし、リヴァプールの無敗を守った」とコメントしている。レドナップ氏も決めた時間帯が見事だったと語っており、プレッシャーがかかっていたのはスタリッジの方かもしれない。

また、スタリッジのゴールはボレーではなく横パスをトラップしたところから生まれている。相手DFも寄せてきており、まさかのタイミングで放っていることも興味深い。意見が分かれるところだろうが、どちらが現時点でプレミア最高のゴールだろうか。


・スタリッジのゴール




記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.231 大接戦のプレミア&ブンデスを制するのはどっちだ?
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ