エジルの序列はどうなっている? ダービー前に気になる10番のスタメン落ち

アーセナルのメスト・エジル photo/Getty Images

元イングランド代表の見解は

今季からアーセナルを指揮するウナイ・エメリは、選手に関係なくはっきりと決断を下せるタイプの指揮官だ。ピエール・エメリク・オバメヤンでも、メスト・エジルでも試合途中にあっさり下げてしまうことも珍しくない。その決断力が成績に繋がっているのは間違いないだろう。今節2-1で勝利したボーンマス戦もそうだ。エメリは3バックを選択し、司令塔エジルをスタメンから外す決断を下している。

英『BBC』によると、この決断について元イングランド代表のマシュー・アップソンは、次節のトッテナムとのノース・ロンドン・ダービーでエメリがエジルの序列をどう考えているかが分かるとコメントしており、今回の決断にエジルが納得していないはずとの見解を示している。

「アーセナルの3-4-3は他の選手には合っていたが、1人だけエジルには合っていない。彼は途中出場もしなかった。エジルはアーセナル最高の10番だが、この形では10番の位置がない。エメリはエジルを起用しなかった理由について、インテンシティーの激しいゲームになると予想されたからと答えていた。しかしエジルはもうドイツ代表選手ではないし、疲労によるものではない。アーセナルはELもグループステージ突破を決めているから、今週のヴォルスクラ戦のためにエジルを休ませたわけではないだろう。エジルは今回のことに満足していないと思う。週末のスパーズ戦のスタメンだけがエメリの考えを示すものになるね」

トッテナムとのダービーマッチは順位の関係はもちろん、プライドの懸かったゲームで負けは許されない。勝利するために万全の11人で臨むはずだが、エメリはエジルをどう起用してくるのか。ここまでは采配がヒットしているだけに、エメリがトッテナム戦に向けて何を準備しているのか楽しみだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ