バイエルン戦でプロ初のハットトリック達成! 宇佐美の同僚が快挙

バイエルン戦でハットトリックを達成したルケバキオ photo/Getty Images

17年半ぶり6人目のハットトリック

FW宇佐美貴史が所属するデュッセルドルフのU-21ベルギー代表FWドディ・ルケバキオが快挙を成し遂げた。

24日に行われたブンデスリーガ第12節で、バイエルン・ミュンヘンの本拠地へ乗り込んだデュッセルドルフ。8割近くボールを支配され、スコアでも終始リードを許す展開となったが、後半アディショナルタイムに絶妙なタイミングで相手DFの裏へ抜け出したルケバキオが貴重な同点ゴールを決め、3-3のドローに持ち込んだ。

44分と77分にもゴールネットを揺らしていたルケバキオは、ドイツの絶対王者を相手にハットトリックを達成。ブンデスリーガでバイエルンがハットトリックを許したのは、2001年4月以来(シャルケの元デンマーク代表FWエッベ・サンド)約17年半ぶりとのことだ。また、過去にハットトリックを達成した者も5人しかいなく、ルケバキオが史上6人目となった。

今夏、ワトフォードからレンタル移籍でデュッセルドルフへ加入したルケバキオ。試合後のインタビューで「僕のキャリアの中でベストな試合。プロ選手になってからは一度もハットトリックを達成したことはなかったからね」と明かしていたが、今後のさらなる活躍が楽しみな若手ストライカーだ。

過去にハットトリックを達成した選手は以下の通り

1976年4月 クラウス・トップメラー(カイザースラウテルン)
1976年6月 デトレフ・シュマネク(ヘルタ・ベルリン)
1976年10月 クラウス・フィッシャー(シャルケ)
1993年9月 マレク・レスニャク(ヴァッテンシャイト)
2001年4月 エッベ・サンド(シャルケ)
2018年11月 ドディ・ルケバキオ(デュッセルドルフ)



参照元:YouTube

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ