またもイングランドの若手流出? マンCが誇る天才に向けられる熱視線

マンCの才能フィル・フォデン photo/Getty Images

マンCでは出番限られる

またもやイングランドから期待の若手が国外へ出ていくのか。マンチェスター・シティに所属する2人のヤングスターに移籍の噂が浮上している。

英『Daily Mail』によると、マンCに所属する19歳FWブラヒム・ディアスにレアル・マドリードが興味を示しているという。ブラヒム・ディアスはスペインの世代別代表に選ばれている選手で、マンCでのブレイクが期待されていた1人だ。しかし、攻撃陣が豪華なマンCでは出番を確保できていない。

天才MFフィル・フォデンの周辺も騒がしい。フォデンと同じ世代別イングランド代表でプレイするMFジェイドン・サンチョをブレイクさせたドルトムントや、ライプツィヒ、さらにはユヴェントスやバルセロナまで興味を示しているという。

フォデン自身もチームメイトだったサンチョがドルトムントでブレイクしていることが刺激になっているようで、国外移籍にも関心があるようだ。サンチョに出来るなら俺もとライバル意識に火がついているのは間違いないだろう。

特にブンデスリーガは若手の登用に積極的で、今後もイングランドから若手を引き抜いてくるだろう。フォデンは以前から高く評価されている選手で、マンCを出ればあっさり大活躍するなんて可能性もありそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ